2009年、カナダからトルコ、トラブゾンへ 家族4人移って来ました。ここでの生活を、日々のことを、ちょっと不満と愚痴を、書いていこうかと思ってます。


by takjfk

<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

4月23日 こどもの日

23日は子供の日でした。土曜日だったので、長男の学校では金曜日に何かしたみたいです。
トルコの国旗とお土産をもらって帰ってきました。

トルコの「こどもの日」は、子供による国際平和行事としても有名だそうです。
トルコ人、大好きアタトゥルクという人が関係しています。興味があったら見てみても。


トラブゾンでも子供たちがこの日の為に 、ダンスやら演奏やら練習をたくさんして 、披露しているようです。
毎年、子供の日は、寒くて雨が降ってます。
だから行きたいとも思いませんが。。。

子供たちが小学校にはいると、参加するようになるのかな?

それで他の方が書いてたブログで、おもしろかったのが、

式典の挨拶が長引いたため、薄着のコスチュームの子供たちは震えながら出番を待ってた。けど、お偉い大人たちは、自分が話したいが為(話するのが好き)、KYな為。
おかまいなしで、挨拶を延々としてたようです。

KYって空気が読めないってことですよね?
うんうん、わかるトルコ人、KYな人ばっかりです。すごく共感です。



で、この日、知り合いが誘ってくれた、他の幼稚園のこどもの日のお遊戯会?!みたいなのに行ってきました。

d0182063_5595050.jpg


プライベートの幼稚園になると、場所を貸し切って お遊戯会をしてるのかな?
お遊戯会の質も日本のほうが断然上。
今日見たのは、ぐたぐたでした。

d0182063_613538.jpg

小さい子たちが 兵隊の行進曲で 兵隊の格好してでてきました。(右下の子のコスチューム)
みんな大歓声。
他の学校でも兵隊のコスチューム着た子供、見ました。
トルコ人、兵隊大好きです。で、ポリスは嫌いです。

自分の子は兵隊の格好をしてほしくないなあ。といつも思っています。


一通りみて、飽きて来たので、ショッピングモールに行ってきました。

d0182063_665578.jpg

d0182063_675228.jpg

d0182063_683275.jpg

d0182063_691887.jpg

[PR]
by takjfk | 2011-04-25 06:11 | トラブゾン日常

食べ物。

トルコで放送されているマスターシェフ。
一般の人が料理していって、プロのシェフたちが、教えつつも 一番(マスターシェフ)を決めるっていう番組。

どこかの国のマスターシェフは、有名なプロのシェフが怒鳴りちらし、フォークやらお皿を投げ割って、参加者は泣かされて、な感じだった。

で、前、プロがリゾット作ってて、私も食べたくなって作ってみた。
d0182063_5303588.jpg

おじやみたい。

食べた事ないから本当のリゾットがわからないけど、ドリアみたいな味だと。。



これは、長男のリクエストでクッキー作りをしました。
d0182063_532799.jpg


粘土遊びの延長で、クッキーの型抜きがしたいのと、粘土みたいに恐竜を作りたいとのこと。

d0182063_5335880.jpg

型抜き器が見当たらなかったので適当にマルの形。
左半分は長男作(私が作ったのもあるけど)
長女はお昼寝だったから、作業は簡単にすんだ。


テレビでシナモンが体にいいですよーとなにかの教授がいってたので、シナモンロールを作ってみたくなった。
で、できあがりがこれ。
d0182063_536226.jpg

確か妹も作ってたなあ。
旦那はカナダで有名なシナモンロール屋さんで、よく食べてたなあ。
美味しいかったようで、旦那も子供たちもたくさん食べてました。
旦那が言うには、カナダで売ってたやつは、中がとろっとしてた部分もあったって。
レシピにはブラウンシュガーを って書いてたけど、シナモンしか入れなかった。
とろっとしたのは、一体なんなんやろうー。
[PR]
by takjfk | 2011-04-25 05:42 | トラブゾン日常

まだ寒い日が続いています。
日本での春のお花見の写真や、桜の花の写真を送ってもらってますが、トラブゾンに春はいつ来るのかなあ。
去年の4月の写真を見ても、すこーししか写真がありません。
たぶん寒くてどこも出かけてなかったんだろう。

去年の4月下旬の写真です。
d0182063_5105081.jpg

d0182063_5114317.jpg



写真を見たらこんなのも見つけました。
d0182063_5125745.jpg

子供たちのために作ったトートバック。
今は二つとも私の習い事用になってしまってるけど。。
日本みたいにほしーいっていう布が売ってないのが、残念です。


今、トルコのNo.1をきめるサッカーの試合が行われています。(プロの)
今年は、トラブゾンかフェナーバッチェのどちらかが優勝するだろうとの試合結果だそう。

d0182063_5151090.jpg

いたるところにトラブゾンの旗。
ゴールが入るごとに、勝つごとに銃の音がします。
喜んだファンが銃を空に向かって、撃ったり、車のクラクション鳴らし回ったり、恥ずかしげもなくトラブゾンのユニフォームを来て出かけたりしてます。


d0182063_5201847.jpg

長男が学校で作って来た作品。
黒いのが汚い肺で、白いのが綺麗な肺。タバコの害も学校で教わってるんやね。

いつものとおりまとまりのない内容になりました。
[PR]
by takjfk | 2011-04-25 05:24 | トラブゾン日常

久々の再会

先月、イスタンブールに住むKさんたちが、遊びに来てくれました。
2度しかあったことないのに、本当話しやすいKさん。
私も小説家の東野圭吾が、好きですが、Kさんは全本っていうくらい本持ってるって。いいなあ。

d0182063_359434.jpg


Kさんとは日本語でたくさん話したいけど、旦那さんもいるから英語の方がいいんかな? お義母さんいるからトルコ語で話した方がいいんかな? いつもこういうとき悩みます。

d0182063_411144.jpg


まあ、少しの衝突はあっても、譲り合ったり、交代したり、順番を守ったり、一緒に遊ぶ二人を見て、二人とも成長したなあ。って思いました。

d0182063_434124.jpg


後ろで寝転がってる娘は、最初は人見知りするけど、時間がたてば、誰とでも遊んでいます。
今回は、Kさんの旦那さんと遊んでましたが。
旦那さんは、子供の面倒見がとてもいいです。

いつもお土産ありがとう!




もう一人のお客さんは、えー写真を見ると、2月です。
私たちがカナダを経つときに、空港まで連れてってくれたから、2年ぶりの再会。

d0182063_46239.jpg

カナダから休暇でトルコに来て、トラブゾンの親戚に会いに来たようです。
語学学校から知り合いだから、長い付き合い。私の旦那も一緒に住んでたから、長い付き合いです。
トロントでもカルガリーでもいつでも近くにいた友人でした。


d0182063_49588.jpg

[PR]
by takjfk | 2011-04-25 04:19 | トラブゾン日常

変な日でした

ずーっと霧ばっかりの日が続いてて、心もどんよりしていた、毎日。
やっと、今日晴れ。
太陽も出てて 暖かくて、少しだけ外で子供たちと遊ぶ事が出来ました。
で、夜。今は台風のような 風で電柱の線がなびいています。ベランダにあったものも吹き飛んでいます。


子供たちは、下の子が熱ぽくなり、次に上の子が水疱瘡にかかり、下の子が風邪気味になり、今は、上が高熱。
いつまでたってもどっちかが体調が悪い。

おばあちゃんの知恵(お義母がよくする)
熱がでたら、酢にアスピリンの錠剤を砕いて、まぜて、それを首やら、足やら、顔やら なすりつけます。
臭くて、子供たちは嫌がるのにします。(私もしてほしくないのが本音)


話は変わって、またまたカザジエのこと。
d0182063_618689.jpg


今、トルコでしている人気のオスマン帝国時代のドラマ。(おもしろい)
この女の人がつけているゴールドのが カザジエ。


d0182063_621799.jpg

ちょこちょこ作ってるパーツ。
d0182063_622840.jpg

これもちょこちょこしたパーツ。

パーツがあれば、自分がほしいものが すぐにできあがるので、便利なのと、日頃から何かしら作ってないと、技法を忘れてしまうんです。


d0182063_6233057.jpg

知人作。
ゴールドのカザジエは、豪華だけどとても手にだせない金額なので、シルバーで作られる事が多いです。
そういうシルバーもトルコで値段があがっていて、史上最高値だったけかな? ニュースで見たような。
[PR]
by takjfk | 2011-04-09 06:34 | トラブゾン伝統工芸KAZAZIYE