2009年、カナダからトルコ、トラブゾンへ 家族4人移って来ました。ここでの生活を、日々のことを、ちょっと不満と愚痴を、書いていこうかと思ってます。


by takjfk

<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

隣の都市の友達。

ずっと前、会いたかったとなりの都市に住む Eさんに会いに行きました。
バイブルトまで車で2時間半くらい。だったようなー。その日は、特に予定なかったけど、明日車売るし、昨日満タンにいれたガソリンもったいないし、バイブルトいこうかーって決めたのが、5時前。
近いんだけど、間にある山のせいで遠く感じました。
バイブルト近くは、カナダで見た光景にそっくり。すごーくいいところでした。
写真撮ってたら良かったなー。
途中の道端で小さな子供たちが、アメリカンチェリー売ってました。
帰って、水につけたら中から虫が、うじゃうじゃ出てきました。

d0182063_5551280.jpg

Eさん、年もちかいし、背が高いのも一緒。
話すと、すごく丁寧で教養のある人で、イスの座り方がすごく綺麗ーと思いました。私はふんぞり返って座るの好き。
着いたのが遅かったからあまり話せなかったのが残念でした。

また会いたいなー。日本語で話せて、楽しかったなー。

d0182063_611217.jpg

いやあー本当に macで顔隠すと、汚い。。

ダウンタウンは川沿いでした。よね?Eさん。
川沿いに、レストランが並んでて、トラブゾンにはない光景。
食べ終わったあと、このレストランに来てもらったんですが、たまた旦那さんの働く場所の目の前のレストランでした。

そうそう、Eさんのブログでトラブゾンの訛りのこと書いてました。
うちのカプチ(アパートの世話してくれる人←毎日一部屋一部屋まわって、ゴミ出ししてくれます。パン買って来てくれます。冬は暖房してくれます。周辺の手入れしてくれます。)が、
バイブルト出身なんですけど、ギュレギュレ(日本語でバイバイ。)をジュレジュレっていいます。
イステミヨルン(日本語でいらない、したくないい。)を、イスメーレンっていいます。他にも訛りすごい。
いつもたくさん話しかけてくれるけど、理解しがたい。。。

d0182063_6193578.jpg

長男が撮ってくれた、長女と私のお腹。
[PR]
by takjfk | 2010-08-23 06:23 | トラブゾン日常
d0182063_4174555.jpg

ラマダンにいつもいくレストランへいってきました。ここは隣の都市のアクチャーバット市。
海沿いにあって、いいところです。ここの駐車場で働くよく喋るお兄さんは、旦那の小さい頃の友達。日本人大好きです。
d0182063_4202892.jpg

私は大好きな魚の揚げたやつ。旦那はキョフタ(トルコのハンバーグ?!)
未だに何の魚をいつも食べてるのかわかりません。唯一知ってるトルコの魚の名前は、ハムシ(黒海でたくさん採れる片口イワシ。
d0182063_423216.jpg子供たちは、他の客の子供たちと追いかけっこしてました。その子供の中でシャイなトルコ人でない女の子がお父さんに連れられて、うちの子供に近づいてくるけど、女の子シャイすぎて、中に入れず。
私が声かけると近くに寄って来てくれました。あとで、そのこのお父さんからデイツをもらいました。サウジアラビアから旅行できてるようで、お裾分けしてくれました。
アラブ語、トルコ語でデイツが何ていうか忘れました。もちろん日本語もしりませんが、他のブログでなつめやしということがわかりました。
義姉いわく、ラマダン中、モハンメッド(イスラム教のアッラーの使途?!)が食べてたようです。一粒で栄養価がたかくて、カロリーも高いらしい。

d0182063_4314731.jpgバルコニーにあるプランター。お義母さんが、バラを植えてたんですが、見覚えのないのに、勝手にイタリアンパセリとトマトと、すいかの芽がでてきて、成長しました。写真右下に ちいさなスイカが一つ。



d0182063_4341244.jpgもう育たないので今日切って食べました。味は普通の大きなスイカと一緒。 小さなスイカやでーってことでタバコと撮ってみた。



d0182063_436567.jpg

最後に車の話。
旦那がホイール?!を換えたようです。よく見ると、プラスチックバンドが。落ちないように落下防止でこんな仕上げになったという。 これが普通みたい。日本はどうやって、止めてるんやろうね。
[PR]
by takjfk | 2010-08-22 04:40 | トラブゾン日常

断食前の出来事

d0182063_348749.jpgイスタンブールから親戚がきました。みんなでバルコニーでご飯。おばさんの娘さんは18歳の子供が一人居ました。去年癌で亡くなっています。この娘さんは一人でメッカに行ったそうです。向こうの女性は目だけだしている服装してますが、メイク1KGくらいしてると言ってました。
d0182063_3512888.jpg
d0182063_352528.jpg

その後、9時過ぎてましたが歩いてボステペの丘にお茶しに行きました。
真ん中の銀色のがお茶セット。ここでは、こんなかんじでチャイ(お茶)が飲めます。
d0182063_3534426.jpg

上の小さなポット?!にお茶がはいってて、
d0182063_3543673.jpg

下にはお湯がはいってて、蛇口?!から注ぎます。


d0182063_3563487.jpg他の日は、イスタンブールとドイツに住む親戚たちと、前行ったボステペの少し下でお茶しました。後ろの白い部分は黒海。子供たちはアイスクリーム食べて満足。










d0182063_3575936.jpg長女、顔すごい。










d0182063_3584622.jpgこの日はトラブゾンにトルコ首相が来てました。見えにくいけど、黄色の建物の前の真ん中の白い垂れ幕のあたり、すごい民衆でした。お茶しててもあの首相の声がかすかに聞こえてました。
d0182063_401375.jpg

皮が、まだらな模様のポテト。揚げ物とかに適しないので、茹でて食べます。茹でたじゃがいもはあまり好きでないけど、このポテトはもちもちしてすごくおいしいです。
トルコにしかない、って言ってたけど、日本にもないのかな?
[PR]
by takjfk | 2010-08-22 04:05 | トラブゾン日常

綺麗な施設あるなんて。

この前、隣の隣の市に市営のプールがあるのを聞いて、行ってきました。
トラブゾン市内には、屋外のプールないらしいです(旦那が言うには)
市営だし、古くて、ただで遊べる海がいたるところにあるから、人も少ないかな、と思ってたけど、平日にもかかわらずたくさんでした。それに綺麗。
コテージもありました。
d0182063_7184928.jpg

d0182063_719238.jpg長男はこのスライダーにはまってました。ちょうど滑ってるのが長男と旦那。監視員いなくて、みんな次々と滑って行くから私と長女が、滑る途中、後ろの人がせまってきて、前方の旦那、長男にも追突して、駄々滑り。みんなでどどっとプールに落ちました。



d0182063_7223977.jpg小さい子供用プールもあったので、長女も楽しんでました。なかなか揚がってこません。年の上の子たちが、長女と遊びたがるけど、人見知りのため怒って拒否。




d0182063_725840.jpg

プールの目の前は 海。トラブゾン市内とは違って、綺麗で、休憩できる場所もありました。プールが6時に閉まるので、それから海に移動する人もたくさんでした。
d0182063_7265594.jpg

長男は子供用プールはもの足らず。
d0182063_7275943.jpg
d0182063_7283195.jpg
小腹がすいて食べた、ギョズレメ。クレープのような皮にチーズはさんで焼いてあるやつ。
d0182063_731793.jpg

行く途中で寄った、パン屋。トラブゾンのパンは美味しくてトルコ内で有名です。今年の国内パン大会で優勝したパン屋さんが近くにあると言ってました。
d0182063_7325842.jpg

この前このパン屋さんに、日本の方が来て、トラブゾンのパンが気に入ったらしく、日本でこのパン屋を開くと言ってたそうです。
そのため、旦那は初めて会った、このパン屋のオーナーと、一緒に日本でパン屋をひらく計画をたててました。どうでもいいような話を、よく誰とでも長々と話す旦那です。
d0182063_7351590.jpg

重さ3.5キロ。7リラでした。出来立ては本当に美味しい!!!
やっぱりマックで写真矯正は、気味が悪い。
[PR]
by takjfk | 2010-08-14 07:38 | トラブゾン日常

ラマダン

ラマダン(断食)が始まりました。
初日は、暑くてのどがすごく乾いたみたいです。
日が沈むと飲食できるのですが、食べて言いよの合図が、花火のような大きな爆発音が鳴るのを、はじめて聞きました。 ボステペの丘で大砲?!を撃つみたいです。

ラマダンの前の2週間くらいは、今のうちに遊んでしまわないと。。というような毎日でした。

お義母さんたちが、どのような経緯かわからないけど、イスタンブールの五つ星のホテルのオーナーという人から、キョイ(村)の家を好きなだけ使っていいよって鍵をもらったらしく、お義母さんや、親戚たちは、ずーっとキョイで過ごしてました。私たちも、毎日そこに行ってました。

d0182063_544413.jpg初めてみんなで見に行ったとき、みんな微笑。。。そのあと、大掃除してペンキしたり、ソファやら、キッチン用具やらもって来て、家らしくなってました。が、私には生活無理。
みんな、愛着わいてくるのか、気に入ってました。キョイは比較的涼しいです。私は、毎日海に行った方が嬉しいけど。
それに海沿いの家の方が魅力的。 おばさんたちは、山が好きなようです。。
d0182063_5472842.jpg

キョイにはフンドゥック(ヘーゼルナッツ)も、果物もいっぱいなってました。
みんな毎日フンドゥック採ってました。
トルコにきて、初めてチョコの中に入ってない本物?!のヘーゼルナッツ見ました。
日本で食べるヘーゼルナッツのほとんどがトルコ産らしいです。
このキョイには2種類のヘーゼルナッツがありました。
d0182063_5492192.jpg

d0182063_550152.jpg可愛いです。
どんぐりっぽい。
生の木の実をぽりぽり食べるトルコ人見て、なんでも食べる国。。とか心の中で笑ってたけど、今は、私もぽりぽりしています。
d0182063_5542937.jpg

d0182063_5563735.jpg


お義母さんが作ってくれたハンモック。あるものでハンモック作れるなんて、すごい。
d0182063_5573222.jpg

[PR]
by takjfk | 2010-08-12 06:00 | トラブゾン日常

最近は

近頃、何もかもトルコってこと、もの、周りの人々、すべてに不満で苛立っている私です。
まあ、常に不満言ってるから、いつものことだけど。

話は変わって、初めて作ったミルクレープ。日本から持って来たホットケーキミックス作ったから、美味しくできたのかなあ?!
生クリーム作る材料が家になかったから、カスタードクリームで。
柄にもなく、花を添えて撮ってみた。
d0182063_5171350.jpg


これは青しそ。間引きしないといけないらしいけど、一つ一つひっこぬのが、もったいなくてモサモサと育ってます。
d0182063_520738.jpg

もやしが食べたくて、手に入らないから大豆で作りたいんですけど、お義母さんと旦那に買ってきてって頼んでも、見つからなかったと。役立たず。
今度は私が探しに行ってきます。


この前親戚んち遊びに行ったときの写真。
長女は、前回人見知りして、私から離れなかったけど、今は誰とでも遊べます。
長男も大好きないとこたちと、外で夕食したので、楽しく完食できたみたいです。
d0182063_524449.jpg

親戚と、スイスに住んでる親戚もトラブゾンに帰ってきてました。

スイスに住んでるおにいさんが、ヘナでタトゥみたいなのを子供たちにしてくれました。
サッカーのトラブゾンチームのマークをみんな描いてもらってるのに、長男はこうして、こうしてと途中からリクエストするので、完成は変な模様。
d0182063_5282245.jpgヘナって朱色だけだと、思ってたけど黒もあったんですね。このヘナと、黒いかたまりと、何かの薬品?!を混ぜてました。





d0182063_5305639.jpgなんだかわからないけど、みんなと同じのができて、満足そう。







この日はお昼過ぎに遊びにいって、10時半に家に帰ってきました。こどもたちはまだ遊びたりないって言ってました。



長男が太ってるって話。
3歳児の平均身長、体重みると95センチの14キロ。長男は、105センチで17キロだから、いたって、普通な気がします。ってことで太ってないよね??
トルコの子供は、肥満のほうがふ、つ、う。




12時過ぎてるのに、結婚式の車のクラクションや、花火がうるさいです。これも不満の一つ。
家の前が トラブゾンが一望できるいい道なので、みんなそこで車止めて花火あげて、トラブゾンの歌をがんがん鳴らして踊るんです。ちょっとした渋滞になるけど、だれも文句ないのが不思議です。
いつもなら、赤信号から青にかわるとき、スタートダッシュしないとクラクション鳴らしまわすくせに。
[PR]
by takjfk | 2010-08-01 05:43 | トラブゾン日常