「ほっ」と。キャンペーン

2009年、カナダからトルコ、トラブゾンへ 家族4人移って来ました。ここでの生活を、日々のことを、ちょっと不満と愚痴を、書いていこうかと思ってます。


by takjfk

カテゴリ:トルコ食( 12 )

食に ほとんどこだわりがない 私ですが、今は、トルコ料理食べたくない。 和食が食べたい、病です。


実は、妊娠10週目にはいっております。

つわりがあるので、和食を食べたい願望が大きく、夢でも見て、想像もして、日本帰った時の和食を食べる計画もたて、とにかく和食が恋しくて、涙が出ます。








d0182063_0191662.jpg


冷や 大。






d0182063_0195842.jpg


わかめうどん。







d0182063_0203443.jpg


ぶっかけ。






幸せな事に、お義母さんが、うどんを打ってくれるのです。
何が食べたいって聞かれて、うどんって答えたら、 うどんなんて知らないのに、 打ってくれます。

お義母さんが、手打ちパスタを 作ってるときに、私の大好きなうどんに すごーーーーく似てるっていってたのを、覚えてて、うどんのように、 太く長く 切ってくれました。




食に疎い私ですが、うどん県民であり、うどん好き。ありがたいうどんに対して、 薬味を用意したり、天かす作ってみたり、吐き気のあるなか、うどんのつゆを 作りました。


うどんが切れた日は、お味噌汁、マック、ピザ、のみ食べてます。。 つわりが治まれば、ご飯がんばって作ります!!!!!






d0182063_0313543.jpg


アンカラのモールで食べた焼きそば?? 味はいまいちだけど、和食を食べた気分。!!
 具、ソース、調味料を自分で、選ぶシステムで、とまどう。。。

トラブゾンでは、何、食べる?ってなったとき、選択肢が なさすぎです。
[PR]
by takjfk | 2012-05-21 00:37 | トルコ食

日本食。

最近、おもちが 食べれるようになった、こどもたちです。

毎日、お餅を焼いて、味付け無しで、そのまま食べてました。 mochi ちょうだいーってせがまれるけど、もうなくなったから、日本に帰省した時に 味付け海苔を巻いて、食べようと思います。
私は、おもち食べ過ぎて、3つも銀歯がとれました。 (昨日、歯が痛くて歯医者で、神経抜かれたよ)





d0182063_5191493.jpg


お正月も とうに過ぎた頃、作ったおしるこ。
やっぱり外人(旦那)は、白玉団子が、食べれず、全部私が食べました。


わらび餅も、きなこもちも、ぜーんぶ私が一人で食べました。






d0182063_521431.jpg


トラブゾンでは、見かけない、大豆。
大型スーパーのオーガニックコーナーで見つけたよ。 やっと見つけた、大豆。 使い道がわからず。。。。

ヴェジタリアン用?マクロビ用?の肉代用としての 大豆も売ってたよ。買ってないけど。






d0182063_5255173.jpg


大型スーパーで、里芋だと思って買った マロ??? (トルコ語でも何か 誰も知らない)

ためしに茹でたけど、ぬめりもなくて、かぶのような味。
インターネットで調べた結果、たぶん菊芋っていわれてるものだと 、、、。

これは、何?知ってる人お願いします。あと、食べ方と。






d0182063_5295663.jpg


私、長女、作。  






d0182063_5323958.jpg


長男、作。



砂絵は楽しいけど、片付けの私が大変。

早く春が来てほしいなあ。 外でたくさん遊ばせてあげれるのになあ。(この春は、長男に何が何でも 自転車に乗れるように、特訓させる目標です!)
[PR]
by takjfk | 2012-02-27 05:38 | トルコ食

なめろう


d0182063_22501135.jpg


アジ。
ここでは、その日捕られた魚が、その日に魚屋さんで売られて すごく新鮮で、値段も安いので、お刺身、たたき、のような日本食なら作れるかもー。
ってずっと思ってたけど、新鮮でない魚も新鮮!今日のだよー!とか言って売ってくるので、魚の見分けが出来ず、おなか壊すのも嫌で、躊躇してました。





さばけないだろうと思ったので、前に妹が作ってた なめろう とやらを作ってみました。
d0182063_22532772.jpg


白いご飯と一緒に。
美味しかったです。 もう当分は 生魚 食べたいとかは思わないかな? 生魚自体、好きな方ではなかったから、もうトルコで食べたいとは 思わないかも。。。

やりたいこと、ひとつやり遂げましたの達成感で満足しました。
[PR]
by takjfk | 2011-11-29 22:56 | トルコ食

シナモンロール

タムタムさん!!
シナモンロールのレシピ書くね!

この前、作ってみた、シナモンロールです。
d0182063_4502672.jpg



直径10センチくらいのが8個分

強力粉 300グラム (パン用の粉使ってないよ! 強力粉とか薄力粉がわからないから、all purpose用的な小麦粉使いました)

牛乳  100CC

卵    1個

砂糖   50グラム

バター   40グラム

塩    3グラム

ドライイースト   4グラム

手捏ね用のぬるま湯   20CC

★ブラウンシュガー  80グラム
★シナモンパウダー  大さじ1+4分の一
★バター       40グラム


自我流の行程です。

1 大きなボールに、粉、卵(割落とす)、やわかくなったバター、端っこに塩、その反対の端っこに、砂糖とイーストを隣どおしに。

2 ぬるま湯と、ぬるい牛乳を入れる。手で混ぜ、捏ねる。15分は、捏ねてると思う。下に投げつけて、捏ねて、投げつけて、捏ねて。。。

    なんとなくまとまって、生地が滑らかだなあと思ったらおしまい。

3 手で、水をパッパッとかける。乾かないように、ボールに何か被せて(ぬれ布巾とか、ビニール袋とか)  暖房の近く(暖かいとこに)に放置。
   発酵は、生地が2倍くらいになるのを目標で。(私はあくまで目標)

4 膨らんだら、拳で一発たたく。(ガスを抜いてるんらしい)
    長方形に、のばす。(生地がくっつくようなら、粉をひく)

5 ★の3つの材料を、混ぜたのをきっちり塗る


6 くるくる渦巻きに 巻く。

7 8等分に切る(糸で切ると簡単らしい) 私は濡れた包丁で、ざくっと。

8 鉄板にシートひいて、生地をならべて、水で、水をぱっぱっとかけて、15分くらい寝かせる

9 (アイシングをしなかったので)黄身を塗って、砂糖をまぶして、180度で20分


こんな感じです。あくまでも私流です。あえていうなら適当です。

 参考にしたのはクックパッドの  ”まるでシナボンのシナモンロール”っていう題名のレシピです。 そっちを見てみてください。


春の発見です。
お義母さんが、ギレスン県の市場で売られている 食べられる野草 を 見たらしく、トラブゾンでも 散歩がてらに見つけにいくことに したのです。

d0182063_5353953.jpg



d0182063_53615100.jpg



お義母さんも知らない 野草の名前。

調べてみると、トルコ語で、サクルジャ?! サカルチャ?! というみたい。
他のブログでみつけたのは、日本では ひよっこ って言って 食べてる地域もあるみたい。

茹でて、食べるって書いてたけど、根っこだけ食べるのかな? 茎も花も葉っぱも???

採ったけど、放置されたまま調理されず。。。
どんな味だろう。 また来春にでも。



ひよっこ のそばに、きもいキノコも見つけました。
長女と 薄気味悪いきのこを見つけて、枝に突き刺して、観賞しました。

d0182063_5473191.jpg



本当に気持ち悪いキノコで ずっと覚えてて、後日この きのこ が有名なことを知りました。
日本語で アミガサタケ。

春になると、家の庭でも芝生でもどこでも生えるらしい。

英語で モレルマッシュルーム
フランスで、  モリーユ   と 呼ばれる。

フランスですごく高級食材なことが、わかりました。

バターで炒めるってさ。
生で食べるには、危険って書いてた。

これは 来春に、見かけても食べないだろうなあ。 
[PR]
by takjfk | 2011-05-13 06:03 | トルコ食

Kul Fasulye

この前 収録したラジオ放送、聞きました。日本在住でなくても放送日から1週間までは、インターネットで聞けるのです。
声を聞いて、誰だかわからんかったーって言われたのですが、私も同感です。

今週末の日曜日6時からも地球ラジオで放送されます。
題は、Turkish Delight(ロクム)だったので、苦戦しながらもロクムを作ったけど、びっくりするほど失敗。
やっぱり買って食べた方がおいしいし、家庭で手作りするお菓子でもないから、これを放送してトルコのロクムを紹介するのは 気がひける、ロクムってまずいもんやねーって思われるかも?!と担当者に伝えると、そしたら題をクル ファスリエに変更しては、とも言ってくれたので、変更して、クル ファスリエを作る事にしました。

クル ファスリエ (白インゲン豆のトマト煮込み)
Kul Faslye の クル は乾燥。 ファスリエ は豆。という意味です。
写真をホームページ用に撮ったからブログに載せときます。

d0182063_0161136.jpg

d0182063_0172266.jpg

d0182063_018222.jpg

d0182063_0193916.jpg

d0182063_0204836.jpg

出来上がり。


長女が着ているシャツの肩のひらひらしてる デザインが好き。
d0182063_022420.jpg


Twitter : 今年も日本に行けたらなあ。最高。
[PR]
by takjfk | 2011-03-05 00:25 | トルコ食

Turkish delight

先日のマントゥに引き続き、ロクム(Turkish delight)をラジオの番組で紹介します。
けど、これも自分で作ってみて、写真撮ってくださいとのこと。
ロクムは、まず家では作りません。。。
日本でかまぼこ作らんよね??買うよね??的な存在。

一度失敗して、2度目で出来上がった写真を載せときます。


d0182063_6444950.jpg

材料。


d0182063_6452929.jpg

d0182063_6461523.jpg

ジュースで色つけ。
バラ水入れようと思ったけど、うちになかった。


d0182063_6473252.jpg

切って、


d0182063_6494397.jpg

出来上がり。

自分のメモ用に。
砂糖1キロ。水750CC。
200グラムのコーンスターチ+250CCの水。
レモン汁中スプーン1。酢中スプーン1。

最後に、自分で実験。
d0182063_6521551.jpg

もやしがなぜか食べたいのに、売ってないし、みんな存在も知らないトラブゾン。
大豆で出来るらしいけど、大豆も売ってない。
ので、何の豆かわからないけど、栽培してみました。
見事、失敗。
一本の根からひげの根が生えて来て、もやしの味ではなかったです。。
今は緑のレンズ豆で栽培実験中。
[PR]
by takjfk | 2011-02-16 06:55 | トルコ食

マントゥ

日本のラジオでトルコ料理を紹介するって話を受けました。

マントゥのこと。
d0182063_6394417.jpg


マントゥは、カイセリが有名なので、トラブゾンでは人気度ないんです。

で、作らないといけないことに。。。。。

トルコにきて、うちでは一度もマントゥ作った事ありません。
頑張って作った記録に、ブログに載せときます。

お義母さんが手伝ってくれると、何時間もキッチンで作業しないといけない、マントゥの量をつくりだすはずなので、今回は一人で一人分、作りました。 (正解)


d0182063_6403421.jpg

材料。


d0182063_6412071.jpg

おなじみの棒で、のばす。


d0182063_6421181.jpg

具を乗せ、


d0182063_6431597.jpg

包む。可愛い。


d0182063_644535.jpg

茹でる。ヨーグルトソース。トマトソースの材料。


d0182063_6451819.jpg

できあがり。
[PR]
by takjfk | 2011-02-03 06:46 | トルコ食

Kete


今週で子供の学校は2週間の休みに入りました。
誰かが風邪をひいて、なおったと思ったら、他が風邪引いて、家では、誰かしら風邪菌がまわってるようです。
それでも子供は元気なので、走りまわってます。

トルコの各地で雪が降って、車の事故のニュースをたくさん見ました。トラブゾンも、もう空気が冷たいってかんじですが、雪はまだです。

隣の隣の県でスキーやら、ウインタースポーツの大会が開催されています。日本人もたくさん来ているようです。
今年こそは、滑りにいきたいのですが、トラブゾンの近場で雪が降ってくれるのを待っている状態です。


お義母さんが作った。
Kete(ケテ) 隣の県、バイブルトの田舎のモノらしいです。
d0182063_6215364.jpg


作り方は
d0182063_6223217.jpg

パン生地の内容に似ています。

d0182063_6235063.jpg

小麦粉を炒めてます。

d0182063_6243418.jpg

毎度おなじみの棒で伸ばして、

d0182063_6254547.jpg

小麦粉をぱらぱらのせて、くるくるする

d0182063_6264835.jpg

棒を引き抜いて、

d0182063_6272840.jpg

くるくるして オーブンへ。

バターやら、オリーブオイルとかもっと大量で美味しいKete(ケテ)らしいです。
うちは、油。油。油。のトルコ料理では、健康によくないということで、油控えめを頑張っていますが、まだそれでもバターやら油、使い過ぎだと思います。

焼きたてはすごく美味しかったです。
[PR]
by takjfk | 2011-01-31 06:32 | トルコ食
d0182063_214447.jpg

親戚、7歳。小さい時、何度か会ってる二人です。けど、子供って誰とでもすぐ仲良くなれますね!

d0182063_216561.jpg

d0182063_21642100.jpg

みんなと。いとこの奥さんは、韓国人と、ロシア近辺の小さな国々のどこかとのミックスです。

話は変わって、犠牲祭でおなじみの、
d0182063_2110398.jpg

お義母さん作。(私も手伝いしてますよー)ス ボレイ。もちろんユフカももちろん手作り。鉄板2枚分。
d0182063_21114166.jpg

お義母さん作。(私も手伝いしてますよー)バクラバ。もちろん生地も手作り。鉄板2枚分。

お義母さんが作り出すと、手伝いに入るんですが、夕食終わってからーとか、朝早くからーとかえ”ー今から作るん?それもなんで、大量に作るん?って思いながら、手伝ってます。
[PR]
by takjfk | 2010-12-02 21:16 | トルコ食
スは、トルコ語で水です。
ユフカを作る。小麦粉と水で皮を作る。
美味しいユフカを売ってるとこもあるけど、作ったのが一番です。
d0182063_2129172.jpg

伸ばす専用の棒で、薄い皮を作る。
この作業が、職人っぽくって好きです。

d0182063_21303982.jpg

十数枚作る。

d0182063_21313112.jpg

一枚、沸騰したお湯に入れる。30秒くらい?
ひっつくに注意。

d0182063_21325278.jpg

冷たい水の中で、洗う?!

d0182063_21334229.jpg

ひろげる。

d0182063_21343944.jpg

溶かしたバター。 これをハケで、塗る。

これを繰り返して、半分の量まできたら、
d0182063_2136825.jpg

d0182063_21364425.jpg

チーズとイタリアンパセリを乗せる。
白いチーズ、(フェタチーズ)入りのボレッキがよく売られてますが、私は塩がききすぎてて、好きでないです。

で、また同じ繰り返しで、皮を茹で、洗い、バター。

d0182063_21382232.jpg

ここまできたら、オーブンで焼いて、出来上がり。
写真は、忘れました。

みんな好きです。私の、食べた感想は、外はカリカリで、中は茹でてるから、やわらかくて、です。
お義母さんと住んでないと、こんなめんどくさい料理せんやろうなー。しても年一回。


最後に、題名と関係ないけど、大晦日の親戚たち。。。
d0182063_21462493.jpg

d0182063_21473849.jpg

どこでもいつでも踊って歌う親戚たちです。
[PR]
by takjfk | 2010-10-06 21:59 | トルコ食